CASE SYUDY導入実績

PROXMOX検討によろしければご参照ください

SUCCESS STORYヨーロッパの
オデオン劇場

フランスのオデオン劇場は、サーバーのインフラを簡略化し、効率と拡張性を高めるとともに、データセンターの運用にかかる時間を削減したいと考えていました。
Proxmox VEを導入することで、劇場は堅牢なクラスタを築き上げ、変化するニーズや要件に迅速に応じることができる柔軟で信頼性の高いITインフラを実現しました。

ヨーロッパのオデオン劇場は、Stephane Braunschweig氏の指導のもと、フランスの6つの国立劇場の1つとして活動しています。
1782年にマリー・アントワネットによって開場されたこの劇場は、当時としては劇的公演専用の初のパリのランドマークとなりました。
ピエール・ボーマルシェの名作「フィガロの結婚」は、1784年にこの劇場で初めて上演されました。
パリのPlace de l'Odeonに位置するこの劇場は、現在800人の観客を迎え入れることができます。