CASE SYUDY導入実績

PROXMOX検討によろしければご参照ください

SUCCESS STORYマカオ大学

マカオ大学では、Proxmoxメールゲートウェイを使用して、平均して1日に約50,000通のメールがスキャンされています。このソフトウェアは、発信メールのスキャンに内部で使用されています。すべての外部向けメールは最初にProxmoxメールゲートウェイにルーティングされ、そこでチェックされ、中継されるかブロックされます。

「現在、受信スキャンは別のエンタープライズ グレードのメール ゲートウェイを使用して行われています」とマカオ大学のアシスタント IT 技術者、Queenie Leong 氏は言います。「Proxmox Mail Gateway の最大の利点は、その使いやすいインターフェイスと優れたユーザー エクスペリエンスです。多数のレポートと必要な統計が用意されており、概要をすぐに把握できます。クラスタリング機能により、メール ゲートウェイの可用性が向上します。また、メール ゲートウェイにはスパム対策とウイルス対策が統合されており、電子メールのセキュリティが強化されているのも気に入っています。つまり、全体として、セットアップが早く、管理も簡単です。」